2018-02-01T13:45:14Z 『線視力』 魚類の目に特殊な能力
最新ルアー学

『線視力』 魚類の目に特殊な能力

最新の科学知識を基に、ルアーフィッシングの様々な疑問や謎の解明に挑む『最新ルアー学』第62回。 今回は魚に備わった特殊な力、『線視力』のお話。

 

近年、魚類学の研究により、魚類には線視力という"釣り糸を見るために進化した”と思われる特殊な力が備わっている事が判明しています。

種によって差はあるものの、魚類の通常の視力は、およそ0.1~0.6程度とされています。しかし、線視力は通常の視力に対して2~3倍近くある事が分かっており、魚種や個体によっては、釣り糸を見る力は人間の視力に匹敵する可能性があると判明。

この発見により、「釣り糸の太さが釣果に影響する」という、長年にわたって釣り人により唱えられてきた説が、科学的な裏付けを得始めた事になります。

とは言っても、今回の発見では"魚類の釣り糸を見る力が優れている"という事が判明しただけ。「魚がどの程度の細さまで釣り糸を認識できるのか」や、「釣り糸の太さによって、釣果にどれほどの違いが出るのか」などは、今後の更なる研究で解明されていく事でしょう。 今後の研究に注目です。