2018-02-21T00:34:54Z 一番釣れる曜日|釣りたい人は木曜と金曜に釣りに行け
最新ルアー学

一番釣れる曜日|釣りたい人は木曜と金曜に釣りに行け

最新の科学知識を基に、ルアーフィッシングの様々な疑問や謎に迫る『最新ルアー学』第63回。

一週間の内、一番釣れる曜日は何曜日なのか。今回はそんな素朴な疑問に、科学的根拠を交えながら迫ってみたいと思う。

 

最新の魚類学の研究によると、魚の「釣り人に釣られた事で受けるストレス」は、フックアップからリリースされるまでの時間に比例して増大する事が判明している。また、そのストレスが抜けるまでには、最長で3日ほどかかるという事も判っている。

特殊な例を除いた一般論で言えば、フィールドに釣り人が最も集中するのは週末の土日。魚にかかったプレッシャーが3日で緩和するということは、週末にかかったプレッシャーは最長でも水曜日には和らぎ、木曜と金曜が最も釣り易い状態になっているという事になる。 もちろん例外はあるだろうから”参考”にとどめておくべきだが、より良い釣果を求めている人は、木曜や金曜に釣行へ出かけてみるというのも一つの手だろう。

今回は最も釣れる曜日についてサクッと触れてみた。しかし、「そういえば良く釣れた日は週半ばが多いな」という方や、既に釣れる曜日を研究していて、本稿を読んで改めて納得したという方もいるのではないだろうか。 かくいう筆者も改めて納得したアングラーの一人。魚のプレッシャーが3日で抜けるという記述を魚類学関係の文献で目にした時には、「やはりそうだったか」と一人ニヤニヤしたものだ。

より良い釣果を求めるアングラーにとっては、釣りやすい曜日といった「釣れる日」を見極めるのも重要なテクニックの一つ。読者の皆さんも、これを機にホームグラウンドの「最も釣れる曜日」を見つけ出してみてはいかがだろうか。