2018-02-01T13:48:21Z ルアーで鯉、冬でも釣れます・・・・でも?
最新ルアー学

ルアーで鯉、冬でも釣れます・・・・でも?

ライゼンバイトの新作である鯉専用ルアーのお披露目が完了し、もういくらでもお見せできるということで、本日も製品を持って釣りに行ってきました。

もうフィールドテストは終わってるんですが、データは多いに越したことはないので、let's go fishing。

 

結果から言うと、冬でもカープゲームは成立します。ただ、暖かい季節に比べるとバイトが浅い。鯉が活発に活動できる季節の場合、彼らは水底ごと吸い込むようにルアーを吸います。

が、冬は小さくついばむ程度のバイトの仕方で、なかなかしっかりと口の中まで入らない。だからフッキング時のすっぽ抜けが多発します。 今日も合計で9回ぐらいバイトしてきたのに、とれたのは二本。結構むずかしかったです。

鯉は比較的寒さにも強い魚で、冬でも陽気な日には動いてエサをとっています。ただ、暖かい季節に比べるとエサの取り方自体が鈍くなります。 暖かい季節はとにかく頭を左右に振りながら、バクバク水底やら水路の壁やらに喰らいついていますが、寒くなるとその動作自体が小さくついばむようなスローな動きになるんですよね。

今日もマディングしてる魚は結構いたんですが、そのマディングの仕方自体がスローで、見るからに低活性という感じでした。(マディング=鯉が水底ををついばみ土煙をたてている状態を海外ではマディング、またはマッディングといいます) 寒い季節はかけた魚も動きが鈍かったりします。

とにもかくにも、もっと釣りたい(笑) くそー、バイトしてきた魚全部取れてたら2ケタ近くいったのにー!