2018-02-01T13:53:46Z ナマズ釣りにおすすめのルアージャンルBEST5
最新ルアー学

ナマズ釣りにおすすめのルアージャンルBEST5

近年注目が高まっているナマズ釣り。そのナマズ釣りに最も適しているルアーのBEST3を、おすすめ順にご紹介。1位は意外にもあのルアーです。

 

ナマズが活動的になる朝夕マヅメや夜間の釣りならともかく、それ以外の時間帯ではボトム付近を広範囲に攻める事が重要になってきます。そこで活躍するのがスピナーベイト。根がかりを恐れず、底をべったりと広範囲に攻めるのに適したこのルアーは、マヅメ時や夜釣り以外の時間帯でナマズを釣るには最適なルアーの一つ。とにかくボトムすれすれを引いてくる事を心がけましょう。

ナマズは川の流れの中にいる事も多く、なおかつボトムにべったり張り付くように移動する事の多い魚です。また、水中のルアーに対しては、基本的に目の前を通さないと食って来ない魚でもあります。

だからこそ、速い流れの中でも速いシンキングスピードを保てるシンキングバイブレーションは、広範囲をスピーディーに攻める事が必要な状況に最も適したルアーと言えます。ラトル系にすれば更にバイトチャンスが広がます。(根がかりが恐い時は、前方のフックを外してしまうか、ダブルフックに変えてしまいましょう。)

ナマズを釣る上で三種の神器となりうるルアーの一つが、スーパーシャローランナータイプのクランクベイトです。このタイプのクランクベイトは、水面直下のごく浅い層までしか潜らず、スローに引けばトップウォーター的に使う事も出来ます。

その上、他のルアーに比べて動きが大きく、動きのピッチも速くて激しいため、狩猟本能が強いナマズに対して大変有効です。マヅメ時の活動的になっているナマズを、音ではなく動きで誘いたい時は、スーパーシャローランナータイプのクランクベイトが最適です。

ナマズ釣りと言えばノイジーと言われるほど、ナマズ相手の釣りでは有名なルアー。ただ巻くだけで水面をもがくように泳ぎながら音を立てるノイジーは、ルアーフィッシング初心者にも最適。

特にナマズ釣りのメインとも呼べる夜釣りでは、音を出すルアーでないとバイト数が激減するので、ノイジーは欠かせないルアーの一つです。マヅメ時や夜釣りでは大活躍するルアーとなるでしょう。

堂々の1位はバズベイト。1位がなぜバズベイトなのか。なぜノイジーじゃないのか。そう思った方も多いと思います。その理由は、ルアーが持つフィールド対応力と、ルアーが出す音の差です。

先にも述べた通り、ナマズは強い流れの中にいる事も多い魚です。しかし、ノイジーでは流れが速すぎると正常に動作しなかったり、流れに逆らう力が弱くてストライクポイントを外してしまう事が多いルアーでもあります。

対するバズベイトは、流れのせいでトレースラインがストライクゾーンから外れそうになっても、強引に巻いて狙ったトレースラインに戻したりといった事が容易く出来ます。しかもバズベイトなら、その間もしっかりとアクションし続けてくれるという点が強いのです。

また、バズベイトとノイジーでは音の性質が似ている製品はあっても、音を出すピッチに歴然とした差があります。ナマズのような狩猟本能が強い魚を狙う場合には、動きで誘うにしても、音で誘うにしても、基本的にはピッチが速いものの方が良い反応を得られる傾向があるので、その点でもバズベイトが有利というわけです。

なおかつ、バズベイトなら他のルアーでは引いて来れないようなウィードエリアや、ゴミの多いポイント、極端に浅いポイントまで攻め放題。キャスティングするポイントやトレースしてくる箇所の深さや障害物の有無など、水中の様子が一切確認できない夜釣りにも最も適しているルアーである事は間違いないでしょう。

他のルアーがランクインしていない理由は、ランキングに入ったルアーたちが持つ共通点が説明してくれます。その共通点は以下の通り。

  1. ただ巻きで釣れる事
  2. 一定の速度で巻ける事
  3. 直線的な動きを持つ事

1つ目のただ巻きで釣れる事を重視した理由としては、より万人向けであるかどうかという事です。ただ巻くだけなら誰にでも出来ますが、特定のロッドアクションが必要となると、苦手うんぬんではなく出来ないという人が出てきてしまいます。そういった意味で、ただ巻きで釣れるという点は、広く万人に薦めるという際には重要なわけです。

2と3に関しては、ナマズという魚の性質が理由です。ナマズは目が悪い魚なので複雑な動きをするルアーを捕らえるのが得意ではありません。一定の速度で巻けて、直線的な動きを持つルアーである方が、ナマズを釣る上では好都合なわけです。

という理由で、他のルアーを除外させて頂きました。

どうでしたでしょうか。私もナマズを釣るのが大好きですが、もし一種類のルアーしか持って行けないと言われたなら、昼間の釣りであればバイブレーション、マヅメ時や夜釣りであれば間違いなくバズベイトを選びます。目が悪く、側線による感知範囲もそう広くない傾向が見られるナマズを相手に良い釣果を出すには、音の要素を持ったルアーで広範囲を効率良く探る事が大切だからです。

実のところ、音の要素や効率という意味ではスウィッシャーをランクインさせても良かったのですが、スウィッシャーは製品選びが難しい(マイナーでハズレ商品も多い)という事でランクインを断念した次第です。。。

とにもかくにも、ぜひ参考にして頂いて、ナマズ釣りを楽しんでみて下さい。